脱毛サロンが初めての方におすすめのサロンの選び方

脱毛サロン 初めて 脱毛サロンに通いたくても、沢山の情報があふれかえっていてどれを信じていいのかわからなかったり、自分に合った脱毛サロンはどれなのか悩みどころです。

脱毛サロンの場合脱毛を契約するとなると、期間にして2〜3年と長期的にサロンへ通うことになりますのでサロンの見極めが肝心となってきます。

今回は、いくつかの脱毛サロンをピックアップし比較するときに見ておくべきポイントを見ていきましょう。

RelatedPost

長きにわたって付き合っていく脱毛サロンを決めるときのポイント

ただ長期間通うだけでなく、決して安くない金額を支払って脱毛を受けることになるのでなんとなく目に止まった脱毛サロンを選んでしまうと後悔します。

納得のいく脱毛サロンを選ぶときの要素としては「脱毛料金」「脱毛効果」「予約の取りやすさ」に着目していきましょう。

サロン別・脱毛にかかる料金を比較

まず脱毛料金の面から考えていくと、なるべくコストを抑えて脱毛することができるのが一番ですよね。

脱毛後の理想像や「いつまでに脱毛を完了させる」などといった具体的な目標を持つことで、余分に脱毛料金を支払うことなく通うことができます。

まんべんなく脱毛を行うには「全身脱毛」のコースがオススメです。

全身脱毛はまとめて脱毛を行うことで脱毛していないところとのギャップを感じることもないので、お得なコースと言えます。

ワキのみ・VIOのみなど部分脱毛も可能ですが、全身脱毛と比べるとトータルでかかる脱毛料金が高額になってしまう傾向があります。

一ヶ所脱毛が終わると「ここもやりたい」「この部分が気になる」など、最初から全身脱毛を選んだ方がよかったと後悔するパターンもあるのです。

今一番気になる部位を脱毛するのが一番ですが、全身脱毛だと気になる部位にプラスして脱毛する場所を選ぶことができるのでお得です。

料金面に関して、全身脱毛は回数制であったり月額制であったり、支払いのパターンが異なりますので注意しましょう。

月額制は月に決まった料金を支払って行くスタイルで、途中で脱毛を終了することもできます。

対して回数制はあらかじめ脱毛する回数を設定するので中断しようとなるとキャンセル料や別途料金が発生してしまうことも。

通う脱毛サロンによって価格設定や脱毛期間が異なるので、見比べながら自分に見合ったサロン選びを行なってください。

以下、有名脱毛サロンの全身脱毛を行なった場合の金額表です。

キレイモ(月額定額プラン・パックプランの2種)

一回あたり¥20,520・18回脱毛コースであれば脱毛期間3年・顔7箇所及びVIO込みの全身が範囲

銀座カラー(スピード脱毛コース)

一回あたり¥17,700・18回脱毛コースで完了するまでの期間は2年2ヶ月・VIO込みの全身コースもしくは顔込みの全身コースの選択が可能

ストラッシュ(月額制・全身脱毛61箇所)

一回あたり¥17,237・18回脱毛コースの場合脱毛完了まで3年・顔とVIO込みの全身

ミュゼプラチナム(全身脱毛コース)

一回あたり¥31,500・18回コースであれば脱毛完了まで3年・VIO込みの全身

シースリー(プレミアム全身脱毛)

一回あたり¥23,334・18回脱毛の場合脱毛完了まで4年半・顔とVIO込みの全身

コロリー(全身美容脱毛コース・ライト)

一回あたり¥7,125・一ヶ月一回来店のペースで1年半で脱毛完了・12箇所より選択可能

恋肌(全身脱毛)

一回あたり¥18,597・12ヶ月かけて全身を一周するコースなので6年かかる・顔とVIO込みの62箇所から選べる
こちらの情報から総合的に判断すると、一回あたりの料金が最安値なのは恋肌でした。

安さの面ではダントツですが、ネックなのが脱毛に通うペースです。

一年間で一回ぶんしか消化できないので、他の脱毛サロンよりペース配分がゆっくりのためイチ早く脱毛を終わらせたい人にとってはお勧めできません。

ただ安さの面だけでなく脱毛にかかる期間も重要視した方がいいですね。

脱毛効果の得られる脱毛サロンを選ぼう

脱毛サロン 初めて続いて、脱毛サロンを選ぶ要素の一つである「脱毛効果」に関するお話をしていきます。

たとえ破格で脱毛を行うことができたとしても、思うように脱毛の効果が感じられなかったら意味がありません。

どの程度まで脱毛したいかにもよりますが、効果が感じられない脱毛だとお金を無駄にしてしまった感が否めないからです。

優れた脱毛サロンだったとしても、たった一回の脱毛では効果はあまりありません。

最低でも6回は通ってから脱毛効果の有無をジャッジしましょう。

なぜなら、多くの場合脱毛6回目以降から自己処理を頻繁に行わなくても済むようになってくるからです。

6回目を済ませない時点で「脱毛効果がない」と判断してしまうのは早すぎます。

毛周期と呼ばれる、体毛が古いものから新しいものに生え変わるサイクルに合わせて脱毛が行われるため、一見毛がなくなっていたとしても皮膚の奥には古い毛根が眠っている可能性が高いからです。

せめて設定した回数まで脱毛を行ってから様子を見るようにしてくださいね。

継続して脱毛に通うためにも予約の取りやすさを重視して

せっかく通いやすい脱毛サロンを見つけたとしても、電話予約のみで電話が集中して予約が取りづらかったり、すぐに予約が埋まってしまって次の脱毛の予定が立てられなかったりしたら台無しになってしまいます。

二ヶ月に一回のスパンならペースを崩さずに続けて脱毛へ通った方がいいので、ブランクがあるのはよくないからです。

継続して通わなくてはならないのに予約が取れず行けずじまいだと、だんだん脱毛へ行くのがおっくうになってしまいます。

一回の脱毛に行くたびに次の予約を入れられるような脱毛サロン選びをしましょう。

決断しにくいなら脱毛サロンのキャンペーンを利用するのもひとつ!

色んな情報を入手した上でなお脱毛サロンを選ぶのに迷う場合、キャンペーンを利用してみるのもいいですね。

キャンペーンは脱毛サロンによって異なりますが、破格の値段もしくは無料で脱毛体験を行うことができるのでお試しで脱毛を行ってみることで、最終的に通う脱毛サロンを判断する材料にできます。

利益が生まれないレベルでキャンペーンを実施している脱毛サロンが多いので「本当に脱毛効果はあるの?」「別にお金がかかるのでは?」と不安になるかと思いますが、安心してください。

脱毛サロンはライバル店より一人でも多くのお客様を獲得するべく、魅力的なキャンペーンを行っているのです。

キャンペーン料金以外のお金がかかることはまずないので、安心して体験を行えます。

ただしあくまでキャンペーンなので脱毛が完了するわけではありません。

脱毛効果に物足りなさを感じる場合があるかと思いますが、もっとしっかり脱毛したいときは新たに契約を結びましょう。

物は試しですから、目星をつけた脱毛サロンのキャンペーンを受けてみてください。

まとめ アイコン まとめ

脱毛サロンを選ぶときのポイントは「脱毛料金」「脱毛効果」「予約の取りやすさ」こちらの3点を重要視しましょう、という話をしていきました。

直感でサロンを決めてしまうと思ってもみないところで別途お金がかかったり、思うような効果を得られないリスクが生じます。

上記のどれか一つでも判断材料に欠ける脱毛サロンだと後から不安が生まれてしまいますので、しっかりリサーチすることが大切です。

料金を比較したり脱毛効果が出てくるサイクルを理解した上でもまだどこのサロンに通おうか迷っている人は、一度キャンペーンを利用するのもいいですね。

キャンペーンでは破格で脱毛をお試しいただけるので、実際に体験してみて脱毛サロンの雰囲気や効果、予約の取りやすさを総合的に判断すれば確実です。

これから脱毛を始めようとしている全ての皆様が、安心して通うことができる脱毛サロンが見つけられることを祈っています!