脱毛サロンのキャンペーンのお得な利用方法とは?はしごするのはアリ?

脱毛サロンのキャンペーンのお得な利用方法とは?はしごするのはアリ?のサムネネイム画像 脱毛サロンは新たな契約者を増やしていくため、あらゆるキャンペーンを開催しています。

利用方法次第でキャンペーンをお得に適用させ安く脱毛を済ませることができるのです。

では、どのように脱毛サロンのキャンペーンを利用していくのがベストなのでしょうか。

巷でよく聞く「はしご脱毛」はどうやるのか・実際に行うことができるのかについても触れていきます!

RelatedPost

激安価格の脱毛サロンのキャンペーンはなぜ安い?

何十万とかかる脱毛費用を考えると、いくら新しい契約者狙いとはいえワンコインで脱毛キャンペーンを行なっていては利益は生まれません。

脱毛サロンが利益の生まれないキャンペーンを行うには理由があります。

ズバリ「キャンペーンをきっかけにリピート契約」を狙っているわけです。

通常だと数万円に及ぶ「脇」脱毛がたったの¥100で施術可能です、と言われたら心が揺らぎますよね?

「¥100くらいなら脱毛やってみようかな」と思わせて、お客さんが寄ってきたら追加で脱毛の契約を結んでもらう商法です。

さらに一般的に脱毛の効果が現れ始めるのは6回目以降と言われています。

効果が感じられ始めるかあと一息、というところでキャンペーンを終了させて次のステップに移るというなんともよくできたシステムです。

次は脱毛サロンのキャンペーンをお得に利用する方法をレクチャーしていきます!

脱毛サロンのキャンペーンは併用して使うべき!

数多くある脱毛サロンの中でも特にお得なキャンペーンを行なっている脱毛サロンにスポットライトを当てて、オススメの使い方を紹介します。

ミュゼプラチナム

全国に店舗を展開する大手脱毛サロン・ミュゼプラチナムですが、初めて脱毛を行う人限定のとってもお得なコースがあるんです。

ズバリ「美容脱毛完了コース」と名付けられたキャンペーン、たった¥100支払えば「両ワキ・Vライン」の二ヶ所の脱毛6回を受けることができます。

もちろんミュゼのスタッフさんも、脱毛コースの契約を行なってもらいたい一心で「追加の契約はいかがですか?」ということを遠回しに声をかけてくるかと思います。

しかし施術を受ける側に勧誘を断る権利がありますので、6回で満足したのであれば無理に契約しなくてもいいのです。

ジェイエステティック

老舗の脱毛サロンの一つ・ジェイエステティックでも驚く価格でキャンペーンが行われています。

「両ワキ5年間脱毛し放題+3部位 ¥300」という名称のもの。

ワキの脱毛のほか両ひざ下・両ひじ下・背中の三ヶ所も対象です。

併せて初回限定プランの一律¥5000コース(フェイス6プラン・デリケート5プラン・あしまるっと脱毛)も申込みが可能なので、かなり安く脱毛を試すことができます。

TBC

TBC限定で施術が行われている「スーパー&ライト脱毛」をキャンペーン価格の¥1,000で試すことができるんです。

通常は¥11,680かかるのですが、¥1,000ポッキリで施術を受けられるのはかなりお得ですね。

スーパー&ライト脱毛はアメリカをはじめとする海外では人気な脱毛方法で、光脱毛や医療レーザー脱毛などに比べても効果が高いことで知られます。

キャンペーンでは40本毛を抜いてもらえるので、強力な脱毛効果が期待できます。

それぞれの脱毛サロンで通常価格よりはるかに安いお値段で脱毛を試すことができますが、例えばミュゼの¥100キャンペーンと他の脱毛サロンでのキャンペーンを掛け合わせたりして脱毛を体験するとお得です。

知っていると便利!はしご脱毛でお得に脱毛を行うコツ

脱毛サロンのキャンペーンのお得な利用方法とは?はしごするのはアリ?のサムネネイム画像脱毛を考えているかたでも、一括で何十万円もの金額を支払うのはなかなか難しいのが現状です。

月々数千円と決まった額を支払う「月額制」の脱毛コースが人気となっている昨今で、さらに賢く脱毛に通う人たちが急増中!その名も「はしご脱毛」です。

脱毛サロンや医療クリニックの開催しているキャンペーンと併用しながら全身脱毛を「はしご」するのです。

やり方としては1軒目の脱毛サロンでコースを最後まで終えたら、別の店舗で契約を結び通い始めるというのがポイント。

同じタイミングで2店舗以上の脱毛サロンに通い、全身脱毛を掛け持ちする方法とはまた異なってきます。

はしご脱毛を行うメリットとしては「トータルでかかる脱毛への費用が安くなる」「早い段階で脱毛を完了することができる」などの要素があります。

全身脱毛とひと口に言っても回数制であったり月額制であったり、脱毛の期間や費用はコースによって様々です。

まず初めに全身脱毛の回数制を使ってお得に脱毛を行う方法を見ていきましょう。

回数制の脱毛サロンをはしごしてコストダウン

全身脱毛の回数制とは、6回・12回・18回とそれぞれ回数が設定されていて、好きな回数を選択して回数分脱毛に通うことができるコースです。

先払いにて一括支払いを行い、回数を消化していく回数制のコース、実は月額制でちょこちょこ支払いながら通い続けるよりコストが安く済むんです。

さらに脱毛サロンによっては特典としてシェービング代無料であったり、キャンセル料がかからないこともあるのでメリットが豊富にあります。

月額制と違うところは、月額制は3ヶ月に一回のペースで通わなくてはいけないのに対し、回数制の場合脱毛のスパンが最短なところは2週間に1回のペースで通うことができる脱毛サロンがあることです。

今回は2つの脱毛サロンをはしごして回数脱毛する方法を例にします。

最初「脱毛ラボ」で6回¥85,880の回数制のコースを契約し、2週間に一回のペース(期間にして三ヶ月)で通うのです。

そのあと「シースリー」の回数制パック6回¥87,963の契約を結びます。

こちらも2週間に一回、三ヶ月で脱毛が完了しますので総合で半年間で脱毛が完結するのも特徴です。

はしご脱毛の総額は¥173,843で、18万円を下回る金額で脱毛を行うことが可能になります。

全身脱毛を月額制で通うとなると一見安いように見えますが(一回の支払い金額は少額のため)20万円以上かかる場合もあるので、はしごした方が断然お得です。

全身脱毛の回数制コースがある脱毛サロンは上記のほか「恋肌(こいはだ)」「キレイモ」「ディオーネ」などがありますので、参考にしてください。

回数制コースから月額制コースへシフトチェンジ

今度は回数制の脱毛コースから月額制のコースへはしごする方法です。

先に6回の回数制コースを終えて、2軒目の脱毛サロンでは月額制脱毛のコースが安いところを選べばコストを抑えながら脱毛を完了することができます。

例えば最初に「キレイモ」の回数制6回・¥114,000コースに通います。

そして次に恋肌の月額¥1,435の脱毛コースにシフトチェンジを行い脱毛を終えるとトータルで¥217,320で12回の脱毛コースが完了です。

個人差があるので断定できませんが、毛周期(=体毛の生え変わるサイクル)が遅い人は効果を実感するのが比較的早いので、たとえ最初にキレイモで2ヶ月に一回ペースで通っていて次の恋肌で月額制コースを選び3・4ヶ月に一回通うスパンに変更しても問題ありません。

毛周期が遅い場合脱毛で取り除く「成長期」のムダ毛が伸びきっていない状態で施術してしまうことになりかねないのです。

なので2つの脱毛サロンを掛け合わせて、効果を実感できるようなタイミングを選ぶことで、費用も安くなる上に脱毛効果も期待できます。

まとめ アイコン まとめ

いくつかの脱毛サロンのキャンペーンや回数制コースの脱毛をはしごすることで、お得に脱毛を完了するやり方をお教えしました。

キャンペーンは脱毛サロンによって内容が異なるので、自分にとって必要な脱毛コースを見極めることが大切です。

注意したいのは「同じ部位を2つの脱毛サロンで施術するには一ヶ月期間を置かなければならない」ので、他の部位をそれぞれ2つのサロンで受けるようにしてください。

全身脱毛をお得に行うなら回数制コースをはしごした方が結局のところ、トータル金額で見れば月額制で通うより安くなるのでオススメです。