脇の脱毛に必要な回数は?少ない?

脇の脱毛に必要な回数は?少ない?のサムネネイム画像 毛の自己処理を行うと肌が傷ついてしまったり、毛の量が多く苦戦する部位である脇。 サロンで脱毛を考える人も多くいる部分ですが、一体どれくらいの脱毛回数で処理が完了するのでしょうか? また、医療レーザー脱毛と比べ何が違うのかなどについても触れていきます。 今回ツルツルの脇を手に入れるべく、脇脱毛に関する有益な情報を発信していきます!

RelatedPost

脇脱毛にかかる料金は?

脇脱毛で気になるポイントの一つが「価格帯」です。

多くのサロンが「キャンペーン」と謳って数百円単位で脇脱毛を行なっています。

千円にも満たないプランで「本当に脱毛効果は得られるのか? 」と不安を感じる方もいるかと思います。

キャンペーンの目的としてはより多くの人にサロンへ通ってもらうため、破格でサービスを提供しているということです。

サロン本来の技術は損なわれず脇脱毛を行なってもらうには、リーズナブルで効率的なのがキャンペーンの魅力。

そこで気になるのが「強引な勧誘を行われるのでは?」ということですが、ほとんどの大手サロンのHPには「無理な勧誘を行わない」との文言があります。

「じゃあ、試しに脇脱毛に行ってみようかな」という気になりませんか?

ただし、特別な特典が適応されない場合、脱毛サロンであれば2万4千円~3万6千円ほど、医療クリニックなら1万9千円~2万5千円の相場です。

何回で脇脱毛は完了する?医療脱毛とサロン脱毛を比較

続いて気になるのが脇脱毛にかかる回数です。

脱毛を行なっているのは「エステサロン」と「医療クリニック」の二種類がありますが、両方の脇脱毛の方法を比較してみましょう。

エステサロン【光脱毛】

こちらの方法は、カメラのフラッシュによく似たライトを脇の毛根に当てて、毛を弱らせる方法です。

医療クリニックのレーザー脱毛よりライトの出方が弱いこともあって、効果を感じられる速度はゆるやかになります。

その分施術中の痛みはほとんど「無痛」に近いです。

では脇脱毛の場合、何回通うのを目安にすればいいのかという点についてです。

目安はエステサロンの場合10~15回程度と言われています。

これはあくまで個人差が生じますので、少ない回数で済む人もいれば多めにサロンに通う人もいることを覚えておきましょう。

6回から8回脱毛が終わった時点でほとんど毛が抜けて、ツルツルの脇を実感する人もいればもう少しかかる場合もあるからです。

脇毛の生え具合も肝心で、狭い範囲でしか生えていなかったりそれほど毛量が少なかったりすると一年以内で脇毛の脱毛が完了する方もいらっしゃいます。

反対に毛量が多かったり脇毛が生えている範囲が広い人は、毛量の兼ね合いで少ない回数で済む人と比べると多めにサロンに通わなくてはならない場合も。

加えて脇に関しては様々な脱毛方法があるので、個人に合った方法・回数を選択しサロンに通う必要があります。

事前に目星をつけたサロンの「無料カウンセリング」でスタッフに相談するのがいいでしょう。

医療クリニック【医療レーザー脱毛】

医療レーザー脱毛は、光脱毛に比べレーザーの出力が強いので毛根を根こそぎ破壊しやすく、ムダ毛が生えにくくなります。

いわゆる「永久脱毛」と呼ばれる方法です。

3・5・8回・脱毛し放題のコースから選択できるのも特徴。

施術回数によって徐々に効果を感じやすくなってくるのもポイントです。

「脇脱毛が完了する回数が未知数」だからといって最初から回数の多いコースで契約すると、予想よりも少ない回数で施術が終わった時余分に料金を支払うことになるので要注意。

目安としては5回程度で脱毛完了となり、半永久的に脇毛が生えてこなくなります。

エステサロンと比べると、短いスパンで効果が期待できますが、施術中痛みを感じることもあります。

医療レーザー脱毛はWEB・電話・来店の3方法で予約でき、次回の予定が立てやすいのも特徴です。

先ほどの脇脱毛の相場に通じるお話ですが、仮に5回コースで契約していてもリーズナブルな値段のクリニックであればあるほど新たな顧客が寄って来やすくなります。

「安さだけに惹かれて契約する」のはなるべく控えましょう。

なぜなら5回予定のはずが予約が取れず、毛が生え変わる周期に合わせて施術するため追加でクリニックに通わなくてはならないといった事態も考えられるのです。

追加料金を支払って契約を継続する場合、料金システムもよく確認する必要があります。

脇脱毛にオススメなサロンをピックアップ

脇の脱毛に必要な回数は?少ない?のサムネネイム画像次に、数あるエステサロンの中で脇脱毛に特オススメなお店を紹介していきます。

銀座カラー

銀座カラーでの両脇脱毛は、脇全体を照射する方法がとられます。

「IPL脱毛」と呼ばれる痛みの少ない施術が行われる上、全身に比べ範囲が狭い両脇であればおよそ10分前後で施術完了です。

さらにオプションで「保湿マシン」にて潤いのある肌を実感できる体験も受けられます。

ミュゼ

ミュゼで脇脱毛を行うときには前日か施術当日に自己処理を済ませておきましょう。

施術する際にはキャミソールに着替え、スタッフが手入れを行う部分をチェックします。

もしこのときホクロや怪我の見られる箇所があった場合、専用のシールで保護してもらえるので安心です。

そのあと専用ジェルを塗って照射開始です。

照射が終わった後は冷却機器にてクールダウンが行われ、肌の保湿を行うトリートメントが脇に塗られます。

所要時間としては両脇でおよそ20分程度です。

ジェイ エステティック

ジェイエステティックに通う場合も自己処理を済ませてから行く必要があり、脇脱毛の場合「2日前」までには必ずシェービングを行いましょう。

施術当日はお肌の状態をチェックして、ヒアルロン酸入りの美容ジェルを塗ってもらった後照射となります。

その後照射した脇を冷却といった流れで、両脇にかかる脱毛時間は30分前後です。

脇脱毛にオススメなクリニックをピックアップ

レジーナクリニック

効果が高いかつ最短8ヶ月で脱毛完了なのが魅力なレジーナクリニック。

脇脱毛にかかる料金は1万2千円と医療クリニックの中でも比較的安価に受けられます。

5回で終了する人がほとんどですが、追加料金のかかる場合一回につき2,000円です。

リゼクリニック

「美容皮膚科」として知名度の高いリゼクリニック。

美容皮膚科ならではの専門的な知識を兼ね備えたスタッフによる施術なので安心度が高いです。

さらに予約を止むを得ずキャンセルしなくてはならない場合でも、キャンセル料は一切かかりません。

脇脱毛にかかる料金は19,800円で、5回コースで契約した後追加料金を支払う場合一回につき2,100円かかります。

アリシアクリニック

医療脱毛クリニックの中で「脇脱毛に特化したクリニック」と定評のあるアリシアクリニックでは5回コース13,750円で施術を受けられます。

クリニックでの施術後、自宅でセルフケアを行えるようなオリジナルグッズも販売されているのでオススメです。

まとめ アイコン まとめ

脇脱毛でかかる回数を「エステサロン」「医療クリニック」それぞれの方法でみていきました。

脱毛スピード・回数において最も少ない回数で脇脱毛ができるのは医療クリニックの「医療脱毛」という結果が出ました。

半永久的な脱毛効果を体感したいのであれば、キャンペーン価格の存在するエステサロンよりも医療クリニックに通われるのがオススメです。

しかし、脇とあわせて他の部位も脱毛をお考えの方はトータルで脱毛を行うことのできるエステサロンがお得に受けられます。

いずれにせよメリット・デメリットは存在しますので、価格帯や脱毛回数など加味した上でどちらに通うかを選択してくださいね。

脇脱毛をお考えの方にとって有益な情報となれば幸いです!